雑記

前向き思考のススメ。明るい人や運がいい人と付き合うと、どんどんいいことが起こる!

類は友を呼ぶ

その一言に尽きます。

 
世の中には色々な人がいます。

 
その中にはものすごくポジティブに考える人もいれば、ネガティブに考える人もいます。

 
また自分にとって波長の合う人がいれば、いまいちかみ合わない人もいます。

面白いですね!

 
生きていれば色々な人と出会います。

 
それがいい出会いかどうかは出会った時点ではわかりませんが、付き合いを考えることはできます。

私は前向きな人が大好きです。

 
そして前向きな考え方の人と友人になりたいと考えています。

 
こう考えることのメリットをまとめてみました。

ストレスを溜めたくない

ここで断っておきたいのが、その人個人の思想や考え方に肯定も否定もするつもりはありません。

ここで述べたいのは私個人の考え方であり、そのことについての正否を問うことが目的ではないからです。

 
話を戻します。

 
私が日常生活で大切にしていることの一つに「ストレスを溜めたくない」ということがあります。

イライラすることはできるだけ避け、楽しいことやうれしく感じることを追求していくのが私の人生のモットーです。

 
そのためには自分がどんなときにストレスを感じ、どんなときに楽しい、うれしいと思うか、ということを掘り下げていく必要があります。

 
文章にすると難しそうな気もしますが、今日一日を振り返ることで簡単に見つかります。

例えば

 
・車に子どもを載せているときに、隣に停まっていた車の運転手が降りるのを待っていてくれた。

会釈をして感謝の気持ちを伝えたら、先方も会釈を返してくれた。

 
これはうれしい出来事でした。

私が同じような状況になったら、同じことをしようと思いました。

 
・トレードに関する本を見て知らない情報を取り入れる。

自分の興味のあることなので気持ちがわくわくしてくる。

 
これは楽しいことです。

自分の時間を作り、好きなことをするのはストレス解消にもつながります。

 
このような感じで進めていきます。

好きなことをしている人と知り合う

次は同じように好きなことをしている人と知り合うようにします。

これは出会いの場がなかなかなくて難しい、と思うかもしれません。

 
今はインターネットで全世界の人とつながることができます。

 
SNSなどでもちょっとした会話をすることが簡単にできるようになってきました。

また、インターネットで面白そうなコミュニティに入ることもできます。

ちなみに私は自己開示をして面白そうな人がいれば自分から話しかけ仲良くなるか、友人に紹介してもらう、などをしていました。

 
こうしていくといつの間にか面白い人と感じる人と知り合うことができます。

 
そのような人とは価値観が似ていたり、話が合うことが多いです。

知り合いが増えるとさらに知り合いが増えていきます。

 
こうして自分の周りを楽しい環境にしていきます。

過去の関係性に縛られない

月日が経っていくと、考え方や生活リズムが変わっていきます。

以前は仲の良かった人とは話が合わなくなっていくこともあります。

 
それは仕方のないことです。

 
新しい出会いがあれば別れもあります。

 
しかしそれは「前向きな別れ」です。

 
世の中には様々な変化があるように、人の関係性にも変化は常に起こります。

無理をして関係を繋ぎとめるのは、無理矢理でしかなくいつかは苦しくなってしまうかもしれません。

 
せっかくならばいい変化を楽しみましょう。

 
これからも新しい出会いはきっとあります。

自分は運がいいと思い込む

これは非常に重要です。

 
潜在意識に「私は運がいい」ということを刷り込んでいきます。

 
脳への刷り込みを行うことにより、そのことを実現しようと潜在意識は働いてくれます。

その結果、運がいいことが自分の周りに起きてくるようになります。

 
以前テレビを見ていた時に、映画コメンテーターの有村昆さんが「ツイてる、ツイてる、ツイてる。。。」と家族でツイてるコールというのをやっていました。

そのときは「家族で凄いことやっているな。これって意味あるのかな?」ということを思った記憶があります。

 
その数年後、色々な方の考え方を学ぶうちに潜在意識の使い方を知りました。

そこで上記の潜在意識への刷り込みをすることになるのですが、有村昆さんのツイてるコールを思い出しました。

 
自分が今やっていることと、有村家の皆さんがやっていることが同じだったのです。

 
運命を感じました。

 
あのときテレビでツイてるコールを見たのは、「今は疑っているけど、いつかあなたもやることになるよ」と教えてくれていたのかもしれません。

今の私もアレンジをしたツイてるコールをしています。

 
余談ですが、有村昆さんの父親は藤村延魚氏でチョイスホテルズインターナショナルの副社長兼日本支社長を務められました。

私の話ではイマイチ説得力がなくても、実績がある人がいれば納得されるかもしれませんね。

まとめ

前向きな人と運がいい人、明るい人と付き合うと、どんどんいいことが起こるということをお伝えしました。

 
実際に私もここに書いたことを実践しており、運が良くなった、楽しいことが多くなったと感じています。

 
もちろん個人差もあり、合う人合わない人がいるのは当然のことです。

そして効果が出ないと思われる方もいると思われます。

それでも「自分に合いそうだな」と思ってもらえたら実践してみてください。

 
せっかくなら普段使っている言葉も前向きな言葉に変えてみませんか。

さらに楽しい生き方ができるかもしれません。

言霊の力は本当にある!ポジティブ発言をして人生を楽しく生きよう。

 
この記事を読んでくれたあなたは運がいいです!

 
運がよくなった、楽しくなったと思ってくれる人がいたら幸いです。

RELATED POST
雑記

スタバ福袋2019当選!確実に当落を確認する方法とおさておくべき注意事項とは

2018年12月15日
平均年収以下のサラリーマンが本気の資産運用を始めた
今年はじめてスタバ福袋2019に応募しました。 はじめてのエントリーについてはこちらで記事にしています。 スタバ福袋2019 …
雑記

住むなら賃貸か持ち家か?トレーダー的思考で考えると色々なことが見えてきました

2018年10月31日
平均年収以下のサラリーマンが本気の資産運用を始めた
人生三大出費のひとつ、住まいについて考えるときがきました 生きていく上で出費は必ずついて回るものです。 その中で特に大きなものとして …
雑記

若者に学ぶ情報化社会のトレンド把握術とは。流行を抑えれば得をする!

2018年12月6日
平均年収以下のサラリーマンが本気の資産運用を始めた
流行を追いかけることは情報化社会で得をする! 今の世の中は沢山の情報があふれています。 その情報をうまく利用し流行を作ってい …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です