シストレ

2018/5/14~5/18週間トレード記録/6177AppBankに振り回された一週間

2018/5/14~5/18週間トレード記録概要

シストレ11週目。

GWが終わり決算相場が本格化してきました。
先週は仕掛ける銘柄の決算が好感されて、思わぬ利益を得ることがありました。

ただ決算が好感されるかどうかは、ふたを開けてみないとわからないです。
決算ギャンブルはしたくないので、どの銘柄が決算が近いかということは把握していきたいです。

5/14/この日も利益確定が多く疑ってしまう

仕掛け:24

地合い自体はあまりよくないものの、運用しているストラテジーは調子がいいです。
勝率がよくなるとあとで連敗が続きそうなので、そろそろ疑ってしまいます。

約定:5

コード銘柄買値売値実損益(円)利益率(%)
6925ウシオ電機15451528-1700-1.20
7105三菱ロジ117711869000.68
5333日本ガイシ206520716000.22
3201ニッケ1112113018001.53
2475WDBHD33553560205006.02

この日は4勝1敗と勝ち越ししました。

2475WDBHDが大きな利益をもたらしてくれました。
1銘柄だけでも大きな利益確定ができると、損失が出たときの穴埋めをしてくれます。

利益を伸ばす、ということがとても大事です。

5/15/6177AppBankが不成りできず嫌な予感

仕掛け:28

6177AppBankが複数のストラテジーでシグナルが出ました。
私のルールでは「銘柄が被った場合は仕掛けはどれか1つのストラテジーのみにする」としています。

あまりいい形のチャートではないので、仕掛けたくはないです。

約定:3

コード銘柄買値売値実損益(円)利益率(%)
6177AppBank710652
9702ISB2074217399004.70
3179シュッピン14951484-1100-0.84

6177AppBankが約定し、引けの時点でも含み損でした。

大引けで損切りしようとしたところ、約定できずに持ち越しとなりました。
以前富士ソフトで持ち越しになったのと同じ現象が起きました。

明日はギャップダウンして始まりそうな予感です。
仕方ないので寄り付きで投げようと思います。

5/16/再び6177AppBankがシグナルで出たが仕掛けない

仕掛け:25

この日も6177AppBankが仕掛けシグナルとしてでました。
しかし持ち越しの場合は仕掛けないというルールがあるので、今回はスルーします。

早く寄り付きで投げてすっきりしたいところです。

約定:7(持ち越し1)

コード銘柄買値売値実損益(円)利益率(%)
6626セミテック6000600000
4080田中化学153015355000.23
2372アイロムG22892178-11100-4.91
1916日成ビルド12101191-1900-1.65
6177AppBank710672-3800-5.35
6859エスペック2620264626000.88
2371カカクコム2151219443001.93

昨日未約定で持ち越しした6177AppBankはギャップアップして値が付きました。

寄り付きで投げたので、昨日売るよりも損失が少なく済みました。
このような事例は希少です。

たまたま運が良かっただけなので、次からもルールを変えるつもりはありません。
今回はうまく行ったから次も持ち越そう、ということはしないです。

損失が膨らんだ状態で冷静なトレードはできないと思っているからです。
損失はその日のうちにロスカットをすることを、これからも続けていきます。

5/17/いまいち反発がよわい

仕掛け:26

6177AppBankのシグナルが出ずに安心しました。
昨日はそこそこの損切をしたので、今日は持ち直してほしいところです。

約定:6

コード銘柄買値売値実損益(円)利益率(%)
7826フルヤ金属50104970-4000-0.86
6194アトラエ29032805-9800-3.43
6092エンバイオ16401589-5100-3.20
6904原田工業938933-500-0.61
4579ラクオリア1430146030002.03
7182ゆうちょ銀行14391429-1000-0.80

大きくても-4%未満の損切なのでそこまでの損失ではないですが、まんべんなくひかされると地味に資金が減ります。

約定してからはあまり反発せず、大引けにかけて売られてしまいます。
リバウンドで相場の買いの強さがある程度わかると思っていますが、どうも弱く感じます。

予測も期待もしてはいないですが、地合いはよくなってほしいです。

5/18/東証一部銘柄の仕掛けが多い日は場中が気にならない

仕掛け:22

シグナルは東証一部銘柄が多く占めていたので、ボラティリティが少なそうでした。
大きな儲けは出にくいが、その分損失も少ないのであまり気にならない日になりそうです。

約定:3

コード銘柄買値売値実損益(円)利益率(%)
6930加藤製作所29502900-5000-1.80
3636三菱総合研究4600465050001.02
7780メニコン2995301520000.57

約定は3銘柄と少なく、すべて東証一部銘柄でしたので、値動きは気にしていませんでした。
金曜日は手じまい売りが出やすいように感じていましたが、この日のPFはトータルでプラスだったのでいい気持ちで手じまいできました。

総括

この週はなんといっても6177AppBankを気にしていた週でした。
なんとなくですが相性が悪いのかな、と感じました。

ボラティリティがあり値も大きく飛ぶので、不安になってしまいます。
このような銘柄はフィルターを作成して仕掛けなくしてもいいかもしれません。
そのかわり検証をしてデータ上で信頼ができないと実行には移せません。

そのあたりのデータも集めていきたいです。

全約定数:23
合計利益率:-0.21%

RELATED POST
シストレ

7201日産自動車の狼狽売りはチャンスか?チャートで今後の展望を考えてみた

2018年11月20日
平均年収以下のサラリーマンが本気の資産運用を始めた
絶対的なゴーン会長が会長職を退くかも? 昨日のゴーン社長のニュースを見て、今日は日産自動車の株価の成り行きを見ることに決めていました。 …
シストレ

2018/5/21~5/25週間トレード記録/3966ユーザベースは好きな値動きをする銘柄です

2018年10月23日
平均年収以下のサラリーマンが本気の資産運用を始めた
2018/5/21~5/25週間トレード記録概要 シストレ12週目。 先週はトータルでは損失の週になってしまいました。 シグナル通 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です